やわた昔ながらの本青汁

話題の(• • •)国産大麦若葉を使用した青汁

やわた昔ながらの本青汁』!

乳酸菌の役割とは?

乳酸菌とは発酵によって

糖から乳酸をつくる嫌気性の微生物の総称。

腸内で悪玉菌の繁殖を抑え、腸内環境を整える

発酵によって糖類から乳酸を作り出す性質を

持つ微生物のことを指します。

人体に有益な菌のため

善玉菌」とも呼ばれます。

食品としては、

ヨーグルト・チーズ・漬け物・日本酒など

発酵食品の製造に使われています。

ヨーグルトなどでよく知られている

ビフィズス菌も乳酸菌の一種です。

乳酸菌は腸内で大腸菌など悪玉菌の繁殖を抑え、

腸内菌のバランスをとる役割を果たしています。

そして

便通の改善だけではなく、

コレステロールの低下や免疫力を高め

がんを予防するなど、さまざまな働きがある

と言われています。

(厚生労働省HPより)

そして難しいのが

この乳酸菌の1日の推奨量に

明確な推奨量などがないことです。

腸内環境を良くするには

毎日少なくとも1兆個の善玉菌を

食べることが必要とされる研究もあります

これはヨーグルトだと

10リットルほどになるそうです。

1個110㎖程のヨーグルトを1日で

90個程食べなければならない

計算になってしまいます…。

これはどう考えても現実的

とは言えないでしょう…。

勿論ヨーグルトに全く意味がない

というわけではないですが、

乳酸菌を出来るだけたくさん

摂りたいとなるとあまり

期待できるものではありません。

人が食べられる食事量は限度がありますので、

現実的に必要十分にたくさんの量の

乳酸菌を摂るのは凄く大変なのです。

したがって少ない量からも

効率よく出来るだけ多くの

乳酸菌を摂っていくしかありません

しかし実はたった3ℊで

ヨーグルト約13個分の乳酸菌

を摂れるものがあったんです!

それが、、

やわた昔ながらの本青汁』!

1杯に150億個の乳酸菌!

安心の国産大麦若葉を使用し、

乳酸菌の他にもビタミンCを1杯で

30mg(ミカン約1個分)も配合!

快適な食生活が送れると評判だったんです!

やわた昔ながらの本青汁を使ってみた気になる感想は?

▶︎50代(女性)
忙しい朝でも一気に飲めて助かってます。
乳酸菌も同時に補えて、
朝からスッキリですね

▶︎50代(男性)
朝から清々しくて、
仕事にも打ち込めるいい循環
ができました!
▶︎60代(女性)
素材にこだわっている点が大歓迎!
乳酸菌入りなのに
安いのが嬉しい!

やわた昔ながらの本青汁

ずっと気になっていた

悩みに役立ててみるといいかも♪

国際基準の厳しい管理体制!

そんな悩みを吹き飛ばしてくれた

やわた昔ながらの本青汁

がなんと!!

このサイトからだと• • • • • • • • •

お手ごろ価格から

さらに最大で驚きの14もの割引き

乳酸菌入りの

やわた昔ながらの本青汁

一番お得に試すなら今すぐ♪

タイトルとURLをコピーしました